花ちょう遊館「オニオオハシ」愛称大募集!

DSCN6691

井頭公園の花ちょう遊館は今年で開館25周年を迎えます。これを記念して当館のシンボル鳥「オニオオハシ」をペアで新たに導入※することになりました。そこで、このペアのオニオオハシが多くの皆さまから末永く愛され、親しまれるように愛称を募集することにいたしました!
皆様からのたくさんのご応募をお待ちしています♪

※画像は新しいオニオオハシで、7月1日に館内にあるゲージに搬入しました。しばらくはゲージ内で健康観察や慣らし飼育を行い、順調に行けば概ね半月程度後に現オニオオハシ同様放鳥展示する予定です。

●応募用紙付き愛称募集チラシ

★Web申込み希望者はこちらをクリック!(下記実施要領をよくご確認のうえお申し込みください)

 

オニオオハシ愛称募集実施要領

実施目的

令和3年度に開館25周年を迎えた花ちょう遊館の記念事業として、同館のシンボル鳥であるオニオオハシを新たにペアで導入するにあたり、多くの人々から末永く愛され、親しまれるような愛称を広く募集します。

主催者

公益財団法人栃木県民公園福祉協会

オニオオハシの特徴

中南米の熱帯域に生息する、キツツキ目オオハシ科の鳥です。長さ20cmにもなる大きくて鮮やかな色をしたクチバシが特徴ですが、中空構造で重さは15gほどしかありません。また、そのカラフルで美しい体色から「アマゾンの宝石」とも呼ばれています。

応募期限

令和3(2021)年8月31日(火)必着
※郵送の場合当日消印有効

応募方法

井頭公園管理事務所又は花ちょう遊館で配布する応募用紙又は専用WEBサイトからダウンロードした応募用紙に次の事項を漏れなく明記の上、下記応募先まで郵送・FAX・Web申込・直接持参、いずれかの方法でご応募ください。
(1)オニオオハシのオス・メス各1点(オス又はメスのみの記入は不可)
(2)愛称の理由
(3)応募者の住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話番号
※どなたでもご応募いただけますが、お一人様につきオス・メス各1点まで応募可能です。
※応募の重複や記入事項に不備がある場合は無効となることがあります。

応募先

●井頭公園管理事務所
 〒321-4415 栃木県真岡市下籠谷99
 TEL:0285-83-3121
 FAX:0285-84-7456
  https://www.park-tochigi.com/igashira/
●井頭公園花ちょう遊館(直接持参のみ受付、郵送・FAX・Web申込不可)
 休館日:毎週火曜日(祝日の場合は翌日)
 開館時間: 9:00~16:30(入館受付は16:00終了)

選考方法

ご応募いただいた愛称の中から、①花ちょう遊館のシンボル鳥として相応しい愛称であること②多くの人々から末永く愛され、親しまれるような愛称であること③オスとメスそれぞれの愛称に一体感(関連性)があることなどを考慮し選考します。

愛称の決定時期

令和3年9月中旬以降を予定(決定後、井頭公園ホームページや報道発表等により公表予定)

賞品

(1)採用された愛称をご応募いただいた1名の方に、花ちょう遊館年間パスポート券(本人含め2名まで無料、有効期限:令和5(2023)年3月31日)及びクオカード2万5千円分を贈呈します。
※採用された愛称の応募者が複数の場合は抽選となります。抽選で外れた方から更に抽選で最大3名に、花ちょう遊館招待券5枚及びクオカード1万円分を贈呈します。
(2)愛称が採用されなかった応募者の中から抽選で花ちょう遊館ペア招待券及びクオカード5百円分を10名に贈呈します。

その他

採用された愛称に関する著作権・使用権等の一切の権利は主催する(公財)栃木県民公園福祉協会に帰属します。また、採用された愛称について、応募者の承諾のうえ若干の修正を行う場合があります。
なお、応募用紙に記載する個人情報は、当該募集のみに使用し、適切に管理します。

県営都市公園

栃木県総合運動公園 北・中央エリア 井頭公園 那須野が原公園 みかも山公園 日光田母沢御用邸記念公園 とちぎわんぱく公園 とちのきファミリーランド 井頭公園一万人プール 那須野が原公園ファミリープール 栃木県公園福祉公園 栃木県の都市公園
ページの先頭へ